起きる直前とゆるゆる~谷川俊太郎さん


先日、お友達と谷川俊太郎さんが出ている講演会に行きました。

80歳をすぎているのに、
チョー元気。
そして角張ったところが一つもない。
ゆるゆるで力みがない。
そして、あふれ出る生気…
呼吸の本呼吸の本
(2010/01/22)
谷川 俊太郎、加藤 俊朗 他

商品詳細を見る


講演でもお話しされていたのですが、
詩を書く、詩が浮かぶときは
朝起きる直前だそうです。
(谷川さんはよく眠る、眠るのが大好きだそうです)
私は明晰夢をみるのがそのあたり(起きる直前)です。
意識の海、を泳いでいて
そこで見つけた魚(夢)を拾っている、
そんな感覚。

以前聞いたラジオを覚えています。
谷川さんは集合無意識にダイブして詩を書いているみたいです。
ラジオの内容を抜粋すると・・・

日本語の大地から言葉を吸い上げて
言葉にする。
西洋的なインスピレーションは上から。
私(谷川さん)は下から。
ユングの集合的無意識
言葉にならないもの
人類共通のものから吸い上げる。
(中略)
瞑想と似ている。
集中しにくいけど、
でてきてくると
左脳がでてくる。

言葉が浮かんだら書いてみる
2.3行出てきてから
推敲をなんども

面白い言葉が出てくるのは自分の力ではない。
知識がなくても書けるのが詩


谷川さんのつづる「音」だけでも感動するのは
書き方を伺ってなんとなく納得しました。

人間に共通する、深いところにダイブして拾ってくる音、言葉。
それを拾うことができる
ゆるゆるとしたスタンスが
いいなぁと思いました。

なんとなく、水晶リーディングしている状態と
近い気がします。

☆立春限定☆エーテルワーク(水晶リーディング&ボディワーク)
くわしくはこちら←クリック!
スポンサーサイト

ブログランキング参加してます。ぽちっと応援ありがとうございます☆ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

freude

Author:freude
品川と宇都宮でボディワーク、エネルギーワーク、水晶リーディング、オーラソーマをしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
blog
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR