【参加者募集】3月28日(土) 魔女の浸出油ワークショップ

今年に入ってから、ぽつぽつとリクエストをいただいていた浸出油ワークショップ。
昨年も開催しましたが、そのときはかなり盛り上がりましたw

火をかけるという行為はまるで魔女が魔法の薬を作っているよう…
harb25.jpg
参加された方々も浸出油が出来上がる過程のなかで
立ち上る香りにノックダウンされました。
かなり香りがよいものができ上がります。

浸出油(インフューズドオイル)は、使ってみてはじめて良さがわかるものです。
ボディワーク、フェイシャルのトリートメントで使用すると確実に何かが変わります。
フェイシャルをお受けになったお客様からは、
敏感肌で何をつけてもあわなかったのに、一回の施術でかなり肌がしっとり上向きになったと御報告を頂戴しております。
浸出油の良さを実感していただけるのがほとんど。
今回はその浸出油を自分で作ってみるワークショップです。

浸出油はキッチンで手軽に作ることができます。毎日のケアに最適です。一度覚えてしまえば、簡単に作ることができます。

fc2_2015-02-09_15-55-51-408.jpg

「魔女の浸出油ワークショップ」

【日時】 3月28日土曜日 11時~13時半
【場所】 久我山
【参加費】 5000円
【定員】 6名
【お申し込み】 こちらからお願いします。
※リピーター割(昨年の浸出油ワークショップに出られた方は500円引き)あり。


御持参いただくもの 
エプロン ハンドタオル ミトン(←やけど防止)

追記には錬金術のお話を少し…

ブログランキング参加してます。ぽちっと応援ありがとうございます☆ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
火をかける、熱を加える、という行為は
錬金術 とかかわりがあります。

精油ができる以前、ハーブは煮出したり、煎じてたりすることで活用していた歴史があります。
錬金術というのはさまざまな物質は精錬することで今までなかった物質を作り出すことをしていた歴史があります。
その過程で、精油の精製もできた歴史があります。

パラケルススと魔術的ルネサンス (bibliotheca hermetica 叢書)パラケルススと魔術的ルネサンス (bibliotheca hermetica 叢書)
(2013/12/19)
菊地原 洋平

商品詳細を見る


熱を加えるという行為はその錬金術の原点かなと。
その熱を加えた浸出油を作ってみるワークショップです。
奮ってご参加お待ちしております!
スポンサーサイト
プロフィール

freude

Author:freude
品川と宇都宮でボディワーク、エネルギーワーク、水晶リーディング、オーラソーマをしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
blog
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR