「わたし」のありかた

fc2_2015-06-24_17-06-26-763.jpg
新書、をさらりとよむ事が多くなりました。

ツイッター上でみかけて、読んでみたところおもしろかったのは
平野啓一郎さんの「私とは何か」
森博嗣さんの「孤独の価値」

二つとも
「私」のありかたをどうとらえるかを書いてあると思いました。
他を意識するか、自己を意識するか。
前者は平野さん
後者は森さん

平野さんが言っている、「分人」という概念。
言っていることは理解できるけれど、
そこまで器用にはできないなぁと。
付き合う人、場所によって自分を使い分けられる体力と理解力が必要のような気がしてならない。
「私」という人が1人である、という認識から自由であればそんなことはたやすいのかもしれませんが。

後者の孤独の価値、は
孤独は悪、さびしい、といった概念から自由になれる本。
私はほぼ一人で一日過ごすことが多いのですが、
ちっともさびしさを感じないのです。
数年前まで世にいう大企業というところに所属していましたが、
ちっとも幸せだとは思いませんでした。
今は普段話す人もほとんどいませんが、
毎日幸せに暮らしています。
来てくださるお客さんと真剣に向き合う時間がとても幸せです。
たまにあう友人との会話が楽しいのです。

これから生きていく中で、
ひとりはさびしい、
ひとりで死ぬのは怖い、そういうことに縛られて生きていくのは
つらいだろうな、と思うのです。
fc2_2015-05-02_12-28-53-576.jpg

先日、高野山に行って
空海のお膝元に眠る人々、
お膝元に来ても眠れてない人たちを感じながら、
そのことをぼんやりと考えていた中、
孤独はいいものねぇと思えるようになって
ちょっと楽になりました。

どこからも自由になり、
孤独に自分を生きるのはいいものかもしれません。

・・・で、現在私が飲んでるフラワーエッセンスは
ウォーターバイオレット・・・
独り、綺麗で澄んだ水にスッと咲く花です。

スポンサーサイト

ブログランキング参加してます。ぽちっと応援ありがとうございます☆ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

freude

Author:freude
品川と宇都宮でボディワーク、エネルギーワーク、水晶リーディング、オーラソーマをしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
blog
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR