地点

IMG_20151028_200045.jpg
鹿島神宮に行ってきました。
ちょうどわたしの3ハウスのカスプに月が乗った瞬間に到着しました。

一緒に行く友人とは
いつも何も予定を立てません。
その日の気分で、ふらふらーと出かけます。
海が見たいなぁと思っていたら
鹿島神宮についてました。

DSC_0012.jpg
水晶が乾燥していたようで
御手洗池の水をたくさんかけるように
じゃばじゃばと水汲み場にすわりこんでました。
すっかり水っぽくなった水晶。
よかったよかった。

鹿島と言う土地はこんな感じかもなー感は以下のとおり・・・


ブログランキング参加してます。ぽちっと応援ありがとうございます☆ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

とにかく水のばしょ。
それもサラサラの水ではなく
流れの遅い、とどまるような、沼のようです。
御手洗池もそうですが、
その感覚が強いのは要石に向かう道。
べたついたジェルのようなんですよね…
要石のまわりには特に水場があるわけではないのですが、
腰から下が沼地みたいです。
地震が起きないようにナマズをおさえているといわれる要石。
半分沼になってますけど~、ナマズおさえてね~と思わずにはいられない場所です。

聖地、といわれる神社ですが
神様がいるとは限らないかも、なんてぼんやりも思いました。
言葉に紡ぐのはなかなか難しいのですが
行ってみると、ここは神様のいるところというより
中継地点だったり、
補給地点だったり、と場所としての意味があるところ。
場所としての意味があるので、そこは守らなくてはいけない。

テレビや本でいろいろと紹介されるたびに
人はそこに向かっていまうのは仕方がないことですが、
奥宮の後ろに合った大きい木が今回はどうも元気がなく、
触ろうという気になれずちょっと残念でした。

ですが、この沼地の感覚は眠りに着く直前の
集合無意識が混とんと存在する領域や、
夢を見ているときの感覚と似ているような気が…

あくまでも私の感覚です。
以上!

スポンサーサイト
プロフィール

freude

Author:freude
品川と宇都宮でボディワーク、エネルギーワーク、水晶リーディング、オーラソーマをしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
blog
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR