【水晶といっしょ】 天満宮経由橿原行き

●乙女座満月のあれこれ販売してます。
●4/3(月)11:00-21:00 南阿佐ヶ谷ウラナイトナカイにて水晶リーディングします。
※水晶リーディングのレクチャーはじめます。開催希望日時のアンケート実施中です。

◇◇◇

LCC編
四天王寺編 
生玉さん編につづきます

天満でヘンテコな夢を見た翌朝は、大阪天満宮へ。
2017031011372580f.jpg
街に溶け込んだ天満宮。
その日は梅が満開でした。
20170310113734964.jpg
この天満宮のお水は江戸時代には大坂四か所の清水、といわれ、美味しいお水だったそうです。手水の作法、とかもきっちり書いてあったりして。水晶も喜んでましたw
そんなに広い境内ではないのですが、境内では近隣の方々、氏子さんであろう方々が熱心に境内を掃き清めてらっしゃいました。
結構早い時間でしたが、歩きまわっている私が邪魔しないようにするくらいの結構な氏子さんの数でした。そして朝早くから参拝して会社に行くであろう会社員の方、参拝はせずとも、神社の入口で一礼して通り過ぎる人、など生活の一部に寺や神社がある街だなぁとぼんやりと眺めていました。

私のうちの周りにも神社はありますが、どうもここまで生活に密着しているかどうかはハテサテ…。門戸もせまく、なんとなく入りにくい感があるのも否めない。この天満宮の門戸の広さが少しうらやましく感じました。というか、大阪、という土地がそうさせるのか…。わかりませんが、なんとなく関東とはちがうな、と感じました。

で、電車に乗って橿原神宮へ。
本当は橿原市の考古学博物館に行こうかと思ったのですが、前の日までの情報量が多く、ぼんやりしたいと思ったので、神宮やその周りの稲荷社でぼんやりしに行きました。
20170310114024871.jpg
白無垢の花嫁さんもいらっしゃり。。。
結婚式を挙げている方が多かったです。
この神宮はとにかく清浄でなんもなーいところ。
20170317120043cb3.jpg
御朱印はこんな感じ。神宮、以上!

その裏の稲荷社が一手に人のいろいろ引き受けているよう。
2017031711531024b.jpg
旗がカラフルー。ここも古墳らしいです。
考古学博物館、その近くの古墳はまたの機会に行こうか。。。

お腹もすいたのでいったん橿原駅に戻り、弁当を買って飛鳥方面へ。
どうやっていくベー、とぼんやりしてたら親切な駅員さんがいろいろいろいろ教えて下さり、地図やらお得情報やら割引券やらなんやらかんやら…。飛鳥へや周遊バスに乗っていきました。
とりあえず石舞台古墳でご飯。
20170317121621b04.jpg
柿の葉ずし&てまり寿司。歩きまわる時はコメに限る。
2017031712163278f.jpg
石舞台古墳は遠目で。何度も入ったからもういいですw

で、お寺巡りにむかいます。。。



スポンサーサイト

ブログランキング参加してます。ぽちっと応援ありがとうございます☆ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

freude

Author:freude
品川と宇都宮でボディワーク、エネルギーワーク、水晶リーディング、オーラソーマをしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
blog
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR